2017年1月31日火曜日

壁紙でイメチェン!

事務の大津です。

家を建てるとき、またはリフォームするとき、壁紙はどんな色・柄にしたいですか?
日本では白い壁紙が多く使われていますが、せっかく自分の好み通りに家を建てられるなら、壁紙にもこだわりたいですよね。

最近は機能性も色柄も豊富で、色々な種類から好みのものを選ぶことができます。

たくさんの種類の壁紙たちから、私が面白いなと思ったものをちょっとだけご紹介します。

●だまし絵
ドイツのA.S.クリエーション社のデザインを、日本の品質、規格で忠実に再現したものです。(ルノン)


●隠れミッキー
ウッド調の中にミッキーのシルエットが隠れています。(ルノン)


千鳥の中にミッキー…見つけられますか?(ルノン)



色や柄ものを取り入れれば部屋のイメージがガラッと変わります。
だからこそ、リビングなどの広い空間では挑戦するのに勇気がいりますよね。
そんな方は、「一部だけ」「小さな空間だけ」壁紙を変えてみるのもおすすめです。

弊社の施工例から一部ご紹介します。

リビングの一部にだけ、色を使っています。


こちらは、トイレに壁紙を使った例。


クローゼットの一部だけ、というのもアリです!



 トイレにだまし絵壁紙を使ってみる、なんていうのも面白そうです。
(お客さんはびっくりするかもしれませんが…)

おもしろ壁紙やおしゃれな壁紙に挑戦してみたいお客様いらっしゃいましたら、ぜひぜひお声かけください~