2017年2月21日火曜日

構造見学会開催!!

事務の大津です。

各地で春一番が吹き荒れ、春はもうすぐそこ、といったところでしょうか。
この時期は日によって寒暖の差が激しくて、油断すると風邪をひいてしまいそうですね…
そろそろ、暖かい季節が恋しいです。

さて、今日は構造見学会のお知らせです。


<雲仙市瑞穂町構造見学会>

  • 場所:雲仙市瑞穂町
  • 日程:3月4日(土)・5日(日)
  • 時間:10:00~18:00


今回のお宅は、平屋でお施主様のこだわり満載の住宅です。

もちろん、『エアサイクルの家』仕様となっております。

完成してからでは見ることのできない壁の中や構造、エアサイクルの家のヒミツを見るチャンスですので、是非ぜひお越しくださいませ!



今回の見学会は完全予約制とさせていただいておりますので、事前にお電話にてご連絡をお願いいたします。


たくさんのご来場お待ちしております!!

下のバナーをクリックすると詳細ページに飛びます☆


2017年1月31日火曜日

壁紙でイメチェン!

事務の大津です。

家を建てるとき、またはリフォームするとき、壁紙はどんな色・柄にしたいですか?
日本では白い壁紙が多く使われていますが、せっかく自分の好み通りに家を建てられるなら、壁紙にもこだわりたいですよね。

最近は機能性も色柄も豊富で、色々な種類から好みのものを選ぶことができます。

たくさんの種類の壁紙たちから、私が面白いなと思ったものをちょっとだけご紹介します。

●だまし絵
ドイツのA.S.クリエーション社のデザインを、日本の品質、規格で忠実に再現したものです。(ルノン)


●隠れミッキー
ウッド調の中にミッキーのシルエットが隠れています。(ルノン)


千鳥の中にミッキー…見つけられますか?(ルノン)



色や柄ものを取り入れれば部屋のイメージがガラッと変わります。
だからこそ、リビングなどの広い空間では挑戦するのに勇気がいりますよね。
そんな方は、「一部だけ」「小さな空間だけ」壁紙を変えてみるのもおすすめです。

弊社の施工例から一部ご紹介します。

リビングの一部にだけ、色を使っています。


こちらは、トイレに壁紙を使った例。


クローゼットの一部だけ、というのもアリです!



 トイレにだまし絵壁紙を使ってみる、なんていうのも面白そうです。
(お客さんはびっくりするかもしれませんが…)

おもしろ壁紙やおしゃれな壁紙に挑戦してみたいお客様いらっしゃいましたら、ぜひぜひお声かけください~



2017年1月26日木曜日

40歳未満の中古住宅購入→エコリフォームで最大65万円の補助金

事務の大津です。

住宅関連の補助金や優遇制度には様々なものがありますよね。
HPの補助金情報コンテンツにも、見に来られる方がたくさんいらっしゃいます。
今日は中古住宅・エコリフォームに対する新しい支援について書いてみようと思います。

国土交通省は2017年2月から、住宅ストック循環支援事業の一環として、40歳未満の人が中古住宅を購入してリフォームを行う際に最大65万円を支援する制度の申請受付を開始します。

住宅ストック循環支援事業は、以下の3つの取り組みに対して支援を行っています。


  1. 良質な既存住宅の購入
  2. 住宅のエコリフォーム
  3. エコ住宅への建て替え

今回は 1.良質な既存住宅の購入 に関して説明したいと思います。